ひぐらし@中目黒

駅から少し遠くて行けていなかったのだけれど週末ならいいでしょう、ということでずっと行きたかったひぐらしへ。
こじんまりしたお店、日本酒がおいしいということだけれどまずはビール。

銀杏うまし。

a0163591_00374107.jpeg

a0163591_00375881.jpeg

珍味好き。おいしかった。

a0163591_00382187.jpeg

このさんま、絶品。これを食べるためにまた行きたいくらい。
季節ものだからもうないかもだけれど。


a0163591_00383203.jpeg

牛すじなのに優しい味。


a0163591_00385250.jpeg

a0163591_00391256.jpeg


a0163591_00390349.jpeg
日本酒はいくら飲んだか記憶にないけれど、おすすめどれを飲んでもおいしかった。
再訪決定。




# by pon_ohko | 2019-01-09 00:00 | 食事 | Comments(0)

パン

食パンがブームと言われているけれど、取引先との食事会でお土産にに志かわのの食パンと、コンフィチュールをいただく。さすがオサレ集団。


a0163591_00152881.jpeg

ふわふわで甘めのお味。
おいしかったけれど、もう少し甘めでなくてもいいかも(もらったくせに何を言う)

と比べると、近所のパン屋のクオリティの高さを改めて認識。
ちっちゃい地元のパン屋さんなのだけれど素朴だけれど最高においしくてかつお値段もお手頃。つぶれませんように。




# by pon_ohko | 2019-01-08 00:00 | 毎日 | Comments(0)

Cheese Tavern CASCINA@恵比寿

チーズが食べたい!できればチーズフォンデュ!ということで恵比寿のCASCINAへ。
普通はビールからだけれどこちらはスパークリングからの赤ワインで。

a0163591_00224023.jpeg

ラクレット。鉄板。



a0163591_00230957.jpeg

最近ㇳリッパが特に好き。


a0163591_00231814.jpeg


a0163591_00232751.jpeg

できたてチーズ(カマンベールだったっけ)


a0163591_00234740.jpeg

ラストは目の前でフランベしてくれたリゾット。間違いなし。


a0163591_00235590.jpeg


a0163591_00240377.jpeg

期待していた以上に気に入ったので今度接待で使おうかと画策中。
そういえばチーズフォンデュ食べなかったと後から気づく(メニューにあったのかも謎だけど)





# by pon_ohko | 2019-01-07 00:00 | 食事 | Comments(0)

カンボジア・ラオス Day8

最終日。
托鉢のため朝かなり早くに起床。たぶん4時台に起きて5時台に集合。
前夜の爆音カラオケの後、何とか無理やり寝たけれど寝不足…。

で頑張って起きたのにあいにく外は大雨。

一応行くか、とフロントへ。
フロントのスタッフからはやりたければできるけど…というレベルの提案。結局、ザーザー降りのため結局托鉢自体を断念しました。あぁ、何のために早く起きたのか。。

仕方ないので部屋に戻りまた二度寝。
ゆっくり目に起きて朝食。

a0163591_21222685.jpeg

この日はバナナのパンケーキ。こちらはふつう。


a0163591_21224021.jpeg


その後は雨の中、モーニングマーケットを散歩。

a0163591_23512511.jpeg


a0163591_23513898.jpeg


a0163591_23515474.jpeg

うーん、結構グロい。皮をはがれた鳥とかカエルとかあった気がするけど直視できず。(写真は自主規制)

本当はプーシーの丘に行きたかったけれど、雨が結構降っていて断念。残念。次回に取っておこう。


a0163591_23521245.jpeg

a0163591_23524207.jpeg

a0163591_23530146.jpeg

a0163591_23531327.jpeg

a0163591_23532718.jpeg


その後はワットシェーンに行き、SAFFRON COFFEEへ。ラオス産のコーヒーでおしゃれな雰囲気。


a0163591_23533986.jpeg

カフェラテを注文したけれどなかなかおいしかった。
こちらではお土産に豆をたくさん買ってきました。日本でもおいしく飲めました。

その後はホテルに戻りシャワーを浴び、チェックアウト。そのあとはホテルのSPAへ。

a0163591_23535832.jpeg


前日に30分のサービスマッサージを受けていてなかなか良かったので(+前夜の別のマッサージがいまいちだったので)、180分のご褒美マッサージを。120分はアロマ、60分はフットにしました。
技術的にはもっといいところがあるのかもだけど、スタッフの女の子が一生懸命やってくれて、優しくてここにしてよかった。

a0163591_23543206.jpeg

マッサージの後、それでも少し時間があったのでTamarindoで最後の晩餐。

a0163591_23544987.jpeg



a0163591_23545975.jpeg


その後はホテルに戻りタクシーを呼んでもらい空港へ。


a0163591_23554807.jpeg



a0163591_23552280.jpeg

ルアンパバーンの空港はびっくりするくらい小さくて、ワタシたちが行ったタイミングでは残念ながらラウンジも閉まっていてなーんにもすることがなかった(本当に小さいお土産屋はあるけど、高すぎて買う気しない)

その後はハノイ経由で深夜便で成田へ。ハノイもまーーーーったくなにもなくてiPadに入れていたスラムダンクをひたすら読んで時間をつぶす。(タイ経由がよかったのだけれどハノイ経由のほうが安かったんだよなぁ)
ハノイからのフライトは4‐5時間で深夜便で寝るのにはちと短かった。


憧れのルアンパバーン、後半は雨が降っていてホテルにこもりがちだったけれど想像以上に良かった。
また行く。絶対に行く。



# by pon_ohko | 2019-01-06 00:00 | | Comments(0)

カンボジア・ラオス Day7

ルアンパバーンの朝は托鉢!ということで6時前に起きてすぐに外に出てみたのだけれど、すでに遅し。


a0163591_22171652.jpeg

が、それでも遠巻きからはちょっと見れました。
(そしてお坊さんたちに群がる旅行客(とカメラ)にドン引き。)
子どもの修行僧もいっぱい。10歳よりも下の子もいるんじゃというくらい。

Avaniでは托鉢体験ができる、と聞き翌日の体験に申し込み、いったん部屋に戻り二度寝。

ゆっくり目に起床し、楽しみにしていた朝食。


a0163591_22023747.jpg

a0163591_22023266.jpg


a0163591_22254845.jpeg


a0163591_22261938.jpeg


少し遅めの時間だったのでひとはまばら。メイン以外はビュッフェ形式で好きなものを。ホットドリンクとメインは注文しました。
とりあえずコーヒーとエッグベネディクト。


a0163591_21215819.jpeg


a0163591_21221091.jpeg


この度ではじめて生野菜をいただきました。笑(麺に入っているハーブは除く)
ビュッフェのサラミとかハム、お魚がおいしかった!


その後はまた部屋でゆっくりし、ロイヤルパレスへ。


a0163591_22333789.jpg


a0163591_22333916.jpg


a0163591_22334299.jpg


a0163591_22334481.jpg


その後はワットシェーン前にあるカオソーイ屋へ。ここはガイドブックで絶賛されていて行ってみたかったのです。


a0163591_22334998.jpg

やさしい味。だけど…Nang Taoのほうがワタシは好きかも。でもおいしい。そして安い。


a0163591_22335183.jpg


a0163591_22335472.jpg

a0163591_22335891.jpg

a0163591_22340194.jpg

a0163591_22340348.jpg

その後、雨がすごくなってきてホテルに戻る。
バルコニーでビールを飲みながら読書。


a0163591_22340849.jpg


の後に昼寝。


相変わらず雨がやまないのだけれど、もったいないねということでNang Taoの近くのマッサージ屋さんで2時間のマッサージ。
が、これが失敗。まったく気持ちがよくなくがっかり。口コミではまずまずだったんだけどなぁ。

その後はナイトマーケットでパンツを2本追加で買い、胃の調子がいまいちということで屋台のクレープを晩御飯代わりに買い、ホテルに戻る。


翌朝の托鉢の集合時間が早いから早く寝ねば!と早めに寝ようとしたのだけれど…ホテル隣でどうも結婚式をやっているようで爆音のカラオケ大会。
21時、22時…。そのうち終わるかな、と思いつつちっとも終わらず。音程の外れた歌がひたすら爆音で聞こえてくる…。
耳栓をしてもダメ。

我慢できずフロントに電話して聞いたら大体22-23時過ぎには終わるから…と言われ、結局終わったのは25時…(までは記憶がある)


マジすか。
托鉢がなければバーにでも出かけていたのだろうけれど…。
またこのホテルに泊まりたいけれど、また結婚式があると思うと躊躇する。というくらい最悪な夜でした。



# by pon_ohko | 2018-12-28 00:00 | | Comments(0)